ブランディングからクライアントワークまで、全方位のアートディレクションに挑戦しませんか?
ウォンテッドリー株式会社
2018/02/14 更新
アートディレクター 400万円 〜 800万円 東京都
事業内容

ビジネスSNS「Wantedly」の開発

Wantedlyは「はたらく人すべてのインフラ」を目指し、2つのサービスの開発をしています。

1つ目の「Wantedly Visit」は約25,000社の企業様が使う「会社訪問アプリ」です。共感を軸に、ワクワクしたり、情熱を持って働くことができるシゴトとの出会いを生み出します。

2つ目の「Wantedly People」はビジネスの場の「出会い」を記録し、できた「つながり」を有効活用するための「名刺管理アプリ」です。まだ開発から1年3ヶ月ですが、すでに約200万人のユーザーを抱えています。

海外展開は、シンガポール支社を2017年3月に立ち上げ、東南アジアを中心に事業展開を図っています。

事業の特徴
メディア Webサービス HR Tech
なぜやるのか

シゴトでココロオドル人を増やすため

産業革命以降「はたらく」という概念はネガティブなものとして捉えられてきました。共産主義は悪として捉えられがちですが、「働く」が辛い、苦しいものとして捉えられた際の解決手段として出来た思想とも言えます。

しかい、「はたらく=苦しい」という考え方自体が、ロボットやAI、ベーシックインカムなどにより変わろうとしています。

Wantedlyは、そういった社会の変動を踏まえ、働くこと自体が面白く、結果として社会的地位や経済力がついてくる人を増やしたいと思っています。

仕事内容

広告のアートディレクションとクリエイティブディレクション

Wantedly People の収益の中心となるクライアント広告のアートディレクション/クリエイティブディレクションと、Wantedlyのサービスがさらに成長するための自社広告・広報・ブランディングにおけるコミュニケーションデザインをおまかせできる人を募集しています。

クライアントの言いなりではなく、自分が最も効果あると信じるクリエイティブを枠組みから作りたい方。自社商品の企画からマス広告まで、クリエイティブでココロゆさぶるチカラを最大限発揮してみませんか?

仕事の領域
アートディレクター